プロフィール

Kanoa Wedding(カノアウェディング)

代表 ウェディングプランナー&MC 松本友恵(Tomoe Matsumoto)

 

2001年、自身の結婚式で手助けをしてくれた司会の方のように

花嫁を助けてあげられるような存在になりたいと

司会事務所に入りました。

それからは実際のウェディングの現場に入り学び、

また通信教育などでウェディングプランナーの資格を取得。

その後、必要に迫られ思いがけず(笑)ブライダルMCデビュー。

ホテル創業以来初めての全館貸切ウェディングのプロデュースと司会、
ワンちゃんネコちゃんと披露宴の間もずっと一緒に過ごした結の浜ウェディング、

また日本遺産の佐世保市民文化ホールで初のウェディングなど

新郎新婦のニーズに応えながら様々な場所で、
楽しく、思い出に残るウェディングを作り上げてきました。

そして2018年3月、大好きなウェディングの仕事をさらに追求し、深め、
さらに自信をつけ、より多くの新郎新婦と
真っ正面から向き合っていくことができたらと考え、
ひとり立ちいたしました。

 

皆さんの笑顔と祝福、嬉しさ、
ちょっぴり寂しさも入り混じった
ウェディングの空間が私は大好きです。

披露宴が終わった後、新婦から「楽しかった!またやりたい!」
というお声をよくいただきます。

お二人だけの満足にとどまらず、ご親族などゲストの皆さんにも
笑顔でお帰りいただけるウェディングを目指しています。

結婚式に対するイメージが漠然としていても大丈夫です。
お二人の想いを引き出し、繋げ、飾りをつけるようなプロデュースが得意です。

あらゆる質問に可能な限り早くお返事します。
どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。

より自由で楽しいウェディングがひとつでも多く増えますように。

ウェディングプランナー&MC 松本友恵

 

Kanoa Wedding(カノアウェディング)に込めた想いはこちらから。