2018年4月14日 ウェディングテーマはワイン♥

初めの打合せから、新婦のワインに対する大きな愛を感じました♡

そして新婦のお父様も大好きな、ジブリの『紅の豚』。

それらのキーワードからブライダルポケットのスタッフさんが

メインのイメージスケッチを描かれ、完成したコーディネートがこちらです!

紅の豚の映画の中で、マダムジーナが歌うシーン、とても素敵ですよね♡

プロのピアニストによる生演奏に合わせて、新郎のご友人に歌っていただいたMISIAの『幸せをフォーエバー』。

心に染み入る、とても素敵な時間でした♪

※ソファアレンジはブライダルポケットさんにぜひご相談ください!
コンセプトやテーマに合わせてスケッチを描き、
イメージを共有した上で、それを実現してくれます♡

 

シュシュのレストランの天井には葡萄がビッシリ♡

テーマに合わせたワインレッドのお花もピッタリでした♡

※新婦手作りのメニュー&皆さんに自由に撮っていただくインスタントカメラ

 

<挙式当日の朝>

新婦のご実家で花嫁支度。

お支度を終えるとご仏壇に手を合わせてご先祖様に結婚のご報告。

そしてご両親へご挨拶。

しばしの沈黙の後、「何も言うことなか」とおっしゃったお父様の笑顔が印象的で感動しました。

ご実家から結婚式の会場、昊天宮へ出発。

※カメラマン川内さんと、介添えリーダーの北村さん。何だかとっても楽しそうです!!(笑)

 

<昊天宮での挙式>

ご両親ともゆかりのある昊天宮で厳かに結婚式を挙げられた後はシュシュへ移動。

 

<結婚披露パーティー>

新婦が一目惚れした、レースのハイネック&ロングスリーブのウェディングドレス。

イメージ通りのブーケを手に、いよいよパーティースタートです。

乾杯のためにお二人が京都のお店から取り寄せたまきコレワインで乾杯!

パーティーの間、お二人の周りに人が途絶えることはありませんでした(^^)

そして新郎がすごく楽しみにしていた特大プリンのケーキ入刀!

ご両親にもお互いに食べさせ合いっこしてもらい、盛り上がりました!

そして新婦お気に入りのLANVINのタキシードとカクテルドレスにお召し替え。

ご入場と同時に、ゲストにお手伝いしていただきながら、

果実酒作りならぬ『サングリア作り』をしました!

新郎が抱える大きなボトルに、各テーブルに配られたフレッシュフルーツをゲストから入れてもらいます。

最後に新郎新婦がワインを注いで蓋をし、その後はゲストにお楽しみいただきました♪

(写真がなくて残念です。。)

オーストラリアのご友人から届いたサプライズムービーで新婦とご家族は涙涙。

生まれた時と同じ体重のウエイトベアを新郎新婦から贈られたお母様は

うなずきながらその重さをかみしめ、お父様にも手渡されていました。

披露宴のラストは100名のゲストの皆さんと集合写真!

(もはや私から新郎新婦は見えませんでした(笑))

そしてお見送りの際にお配りしたのは、新婦に内緒でご家族が手作りされたプチギフト。

デザインから全てご家族で行い、手作りされたそうです。

この時に初めて見ることができた新婦も感激していました♡

ご家族の愛情がたっぷり、ぎっしり詰まっています♡

昨年12月から約4か月の間、とても楽しく準備を進めることができました。

間もなく新しい家族を迎えられるお二人。

これからもますます幸せいっぱいにお過ごしください♡

ウェディングプランナー 松本友恵

*新婦美穂さんからのメッセージはこちらから♪